FC2ブログ

97

1100kmの旅(たぶん) 2日目

こんな動画見なけりゃよかった。向日葵97です。こんぬつわ。





リアルエミリー・ローズこえーシッコもらした




さて、一日目はシトシト雨が降り、何ができるわけでもないのでサッサと眠りこけましたが

目覚めてみると今日は晴れそうな予感。

2st (1)


すこし遠いがドライブがてら白川郷ってとこに行って見ましょ。そーしましょ。

目的地セット、ピピピッとなってwwwww

すこし遠いどころじゃねーよ

もうちょいで富山石川じゃん

gotoshirakawa.jpg


んー・・・・・・まあいいか。こんなに時間がとれるのも、恐らく今後は無いだろうし。

そいだば出発!!!

朝早くなもんで車もなく快適なスピードで


雲の中に突入しそうな景色の中に

2st (8)


見つけたのは河川敷の桜模様

2st (13)

2st (16)


ふむふむ、旅っぽくなってきましたな


って雪??

2st (37)


道理で寒いわけだY

この寒さにもめげず、長良川源流を訪れたり、

2st (39)


2st (41)

2st (42)


このトンネル内で観光バスと衝突しそうになったり、

tonnell.jpg


そいで、すぐ隣の御母衣ダムは

*ゲーム・アニメ『ひぐらしのなく頃に』で登場する雛見沢ダム計画とダム反対運動のストーリーは御母衣ダムをモチーフにしており、作中に登場する「鬼ヶ淵死守同盟」という組織名は「死守会」より、ダムや記念碑は御母衣ダムのそれをモデルにしているだそうな

休憩所で足湯を楽しんで、拭くものがなく余計凍えたりといつもの調子。

2st (36)


もう少しで到着すっかな?ってとこで・・・・・・・・む?なんぞアレ

2st (22)


帰雲城埋没地?

城址ではなく埋没地?


こりゃー気になる。いってみるべ


ムムッ。昔むかーしここいら一体で大地震があり、一瞬にしてお城が地中深く埋まってしまったそうな。

糸井重里チックですなあ。

説明文などを読んでいると気になる立て札が

2st (20)


真後ろにある祠を模写したようだが・・・・・意味がよくわからん

姫の横顔?
2st (18)


武将の面影?

2st (19)


なるほど、この位置から祠を見れば姫の横顔や武将の面影が見れるって訳ね?

それではご覧いただこう






















2st (21)




おわかりいただけただろうか?

寒さにブルブル震えながらも、様々な角度から時間をかけてみましたが、面影は見えず。

皆様はどうでしたでしょうか?

なんか見えました?

見えた人は米欄に

ウピー!

ウピー!

と書き込んでくだちい

さてさて、ここまで来たら白川郷まであと一息

長時間ドライブで爆発しそうなケツを気遣い、ゆったりと運転しながらやっとこさ到着。

2st (24)


凝り固まった体をほぐしながら村中を散策。

2st (35)

2st (29)

2st (28)



しかし、この合掌造りの家ってどこかで見たような?

思い出せ思い出せ。より深くより深く・・・・・・・・

DEEP

DEEP

DEEEEEEEPER                 ホワンホワンホワーン

ちなみにコレはあの大不評に終わったエクソシスト2のネタです(俺は好きなんだけどなw)



ピコーン!!

思い出した!!

福岡の宗像でみたんだ

嘘付くなってか?

いやいやマジで

ググるからちょっと待ってみほ

ほら

宮地嶽神社


ふーむ

ふーむ

ふーむ・・・・・・・・・・・

なんかチョット・・・・・・・・ね?

そうなんだって感じがしてきたwwww

まあ気を取り直して散策再開!

ちなみに世界遺産ではありますが、住人は生活を営んでいるようです。

デジタルハイビジョンだってあるでよ。

2st (27)



雪景色がさぞ似合う村落なんだろなと想像しながら・・・・・・・・・・・・・

今来た道を戻って今度は岐阜城に!!!

gotogifu.jpg


あがが

ケ・・・・・ケツが・・・・・

長時間ドライブがケツにこんなにもダメージ与えるとは・・・・・

アヒアヒ・・・・・・・・・

運転業に痔が多いわけが理解できた・・・・・・・

もうだめ・・・・・K2B5だこりゃ・・・・・・(ケツが爆発する5秒前)


はぁはぁ・・・・

ふぅふぅ・・・・・


お・・・・俺のケツがどうなってもしらんぞー!!!!!

と妄想してましたところ無事到着。

2st (45)


ロープウェイでずんどこ金華山を昇っていきますと

リス村なるものが

2st (46)


うふふw

なにこの可愛らしい村。是非とも見たいんですけどww

しかし残念ながらもう閉まっていました。ガックシ

この山はハイキングコースにもなっているらしく

山中このような看板も

2st (48)


ここまでハッキリ書いてくれると実に清清しいと同時に、

「ほっほーう?んじゃ降りてやろうじゃないか?」

とあまり意味の無い強がりをも煽ってくれますw

ワンフレーズが結果として相反する道を示すとは、この看板やるな!

しかーしその手には乗らねぇ。ケツが調子が万全だったら遠慮なく挑んでいたところだが?

今はお尻が痛くて痛くてたまらんのでな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ケツが痛くてたまらん俺に感謝しな!!

等と強気なのか弱気なのかよくわからん捨て台詞も忘れず山頂めがけてドンドコドン

うっひー

到着ー

パノラマじゃーい!!!

2st (49)


ベンチに座り疲れた足腰を揉み解しながら

風は強く冷たいが

西に沈みかけた陽光が

体を温めるもんで丁度いい感じ

あぁ・・・そうだよこの感覚。

これを知らない土地で味わいたいがための一人旅

夕日は海に沈むものが当たり前な土地に生まれ育ったのだから

山間に沈み行く夕日をみるのも新鮮でしょう。

もう少し待てば眼下の景色が夕日色に染まるのでしょうか?

2st (50)


しみじみ・・・・・・・・


ん?ちょい待て

ロープウェイの最終下りが18:00だったはず。

日の入りを待てば乗り遅れてしまうかも?

乗り遅れてしまえば、あの挑発的な看板がある山道を降らなきゃならん。

このケツで降りることができるだろうか?

へたすりゃ

****************************************
金華山ロープウェイの最終便に乗り遅れた旅行者(匿名希望:無職)が自力で下山を試みたところ
山中で方角を見失い地元消防団に救助連絡していたことが分かりました。
救助された無職は「フヒwwフヒヒ・・・・・・スイアセンシターwwしかしっすよ?俺のケツが万全なら5秒っすわ
5秒で下山らくしょーっすよwww」等と意味不明な供述をしており・・・・・・・
****************************************


なんてニュースが全国に・・・・・

はわわ

なんて羞恥プレイ

自力の範囲内で楽しむのが一人旅の鉄則!!

ここはギリギリ感は楽しまずゆとりをもって下山しまひょ

しかし、この冷風と陽光の絶妙なバランスといったら

このまま眠ったら実に気持ちがいいのだろうな。ウットリ

なんて俺好みのワールドを楽しんでいたら

カッポルがイチャイチャキャッキャ

2st (51)


え?なにこの感情?

あーあ

この世のカッポルなぞ全てリスにでも食われてしまえばいいのに

なんて物騒なお願いをされてもリスも困るだろうから、さっさと下山することに



さて、この後はどうしましょうかね?

一人旅で一番困るのが夜

主な観光スポットは閉まってしまうし

だからといって夜の街に繰り出すのも趣味じゃない

明日は滋賀を廻る予定だから

今のうちに滋賀まで強行軍しときますか!!!

gotoshiga.jpg


あがが・・・・

ケ・・・・ケツが・・・・

マジK2B5なんですけど・・・・・
スポンサーサイト



テーマ:(`д´)ウオォォォ!! - ジャンル:日記

  1. 2010/05/03(月) 14:31:32
  2. 日記
  3. 1100kmの旅(たぶん) 2日目のトラックバック:0
  4. 1100kmの旅(たぶん) 2日目のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himawari97.blog28.fc2.com/tb.php/26-d04c297b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人気blogランキングへ ホームページランキングのザ・ランクテンに参加しています